フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 酒井順子さんの「食欲の奴隷」を読んだ | トップページ | 「客室乗務員の内緒話」を読んだ »

2018/06/11

【ビートルズひとり雑談・第十五談 (なぜ、ギターソロを途中でやめる) 】

20180611_beatles_2songs_001

以前、このブログにひとりでビートルズに関する雑談をしていた企画。「ビートルズひとり雑談」またしてみたいと思いまして、書き始めました。

タイトルの「なぜ、ギターソロを途中でやめる」を見て、すぐさま「All You Need Is Love」を思い浮かべたあなたは“ビートルズ大好き”ですね(*^_^*)

この曲でツー・コーラス目が終わり、サビに入り、盛り上がったところで、ギターの間奏となります。
調子のいい感じでギターソロに入るジョージ、・・ところが突然「ボ・・ペッ」と寸詰まりのように弾いて突然ギターソロ終了( ̄O ̄;)

初めて聞いたときから「なんじゃこりゃー」でした。

曲自体が盛り上がりに盛り上がってるから「まあ、気にせんといて先を急ぎましょう」という感じになり、あの「ボ・・ペッ」という何とも“サマ”にならない突然のギターソロの“コケ”は不問となるわけですが・・、生きている間に「ジョージ、あのときはどうしちゃったの?」と聞きたかった(^_^;)

そしてもうひとつ。
サージェント・ペパーズの冒頭タイトル曲です。

後半、ポールがギターと掛け合いのようにしてシャウト!!
「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バ~ンド」って、最高に盛り上げるところで、また・・強烈なディストーション・サウンドで鳴きに鳴きまくっていた、たぶんジョージのギターが・・『グキッ』・・と (・_・;、“ねんざ”したみたいに突然のコケながら終了・・(T_T)

これもまた「なんじゃこりゃー」でした。
モノラル盤を聞いてみても『グキッ』っと終わってますから(^^;)これはビートルズも「しゃあない」ということでそのままレコードにしたのか・・。

でも、そんなところを気にしないのもビートルズ。
これはこれでまた馴染んじゃうんだよねぇ、やっぱりビートルズ大好きヽ(=´▽`=)ノ

« 酒井順子さんの「食欲の奴隷」を読んだ | トップページ | 「客室乗務員の内緒話」を読んだ »

The Beatles」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65505/66820311

この記事へのトラックバック一覧です: 【ビートルズひとり雑談・第十五談 (なぜ、ギターソロを途中でやめる) 】:

« 酒井順子さんの「食欲の奴隷」を読んだ | トップページ | 「客室乗務員の内緒話」を読んだ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック