フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 寺島靖国氏の「俺のオーディオ」を読んだ。 | トップページ | 宝塚歌劇・星組東京公演「GOD OF STARS 食聖/エクレール・ブリアン」のミュージカル、ショー二本立て観てきた。 »

2019/09/14

斎藤一人氏の「あなたが変わる 315の言葉」を読んだ。

20190913_saito_hitori001

『あなたが変わる 315の言葉/斎藤一人著(KKロングセラーズ)』という本を読みました。
これはたまたまコンビニのセブンイレブンで見つけて、立ち読みしていたら“ハマって”しまって、そのまま立ち去ることが出来ず、思わず購入してしまったものです。

ずいぶん前にも、この斎藤一人さんの著書は読みました。そして、「なるほど~」って感心した記憶があります。
今回も同様な気持ちになりました。そして忘れていた斎藤氏の基本的な考え方をもう一度あらためて認識いたしました。

完璧主義者とは、完璧にできなかったことで、自分を責めたり、人を責めたりする。
完璧でないことに我慢ができない人。・・今まで仕事をしてきて、こういう上司に何度も出会った。

そして、そんな完璧主義者は失敗をいつまでも悔やむ人である、と書かれています。

「こんな人はだれにもきらわれます」と斎藤氏。
『人にきらわれたら、いつまでたっても、つきはないんです」』
まったくそのとおりだと再認識しました。

もうひとつ、私のかつての上司で、私を一年中悩ませたタイプ。
仕事など、人生の夢を語るのを聞いていて、「この夢はぜったいにかなわないな」と感じることがあった・・。

そんな夢って必ず人さまに役立たない夢だから、誰にも感謝されない夢だから、そのような夢は、うまくいかないものだ・・と。

夢は自分の懐だけを肥やそうとする利己主義のものであってはダメ!・・かつての上司は自分の成績のためだけに夢を語っていた・・。

自分勝手な夢は他人から信用をなくす、そして足下をすくわれる、と書かれていました。
またもや、そのとおりだと思いました。

最後に、お金だけで人は幸せにはなりません、と書かれていて、幸せを手に入れるには

① お金
② 健康な身体
③ 優しい豊かな心

が必要であるとしています。
幸せには、お金も必要だけど、“健康で優しい豊かな心”がなにより大事です。でも、お金がないと、イヤな人に頭を下げなければならないこと、愛する人を助けられないことがある・・とひと言・・。

たった三つのエピソードだけでもこれだけのことが書かれ、それが「315」掲載されています。
わかりやすく、そして読み応えのあるものでした。

« 寺島靖国氏の「俺のオーディオ」を読んだ。 | トップページ | 宝塚歌劇・星組東京公演「GOD OF STARS 食聖/エクレール・ブリアン」のミュージカル、ショー二本立て観てきた。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

仕事で生き生き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺島靖国氏の「俺のオーディオ」を読んだ。 | トップページ | 宝塚歌劇・星組東京公演「GOD OF STARS 食聖/エクレール・ブリアン」のミュージカル、ショー二本立て観てきた。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック