フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 【日常生活上の相談ごとで多かったもの/過去に会った人、過去にあった出来事について振り返る №32】 | トップページ | 【今度は以前の職場での知り合いにあやしい所に連れて行かれた話/過去に会った人、過去にあった出来事について振り返る №33】 »

2021/09/02

テレビはあまり見ないが、でもテレビだけの特徴がある。

20210902_01_newspaper_001

私、ほとんどテレビを見るということをしません。

それはラジオがニュースその他の報道について、テレビの様に映像に頼ることが出来ないということに尽きます。

同じ映像を何度も繰り返して延々と番組を続けることが不可能。
なので新しいことを喋るしかない・・ということになり、常にアナウンサーや解説者、コメンテーターは、新しい事や、細部についての解説、また自分の考えもどんどん話さざるを得ないのです。

聞き手のこちらとしては、結果としてテレビよりも詳しい情報を手に入れることが出来るのです。

でも、“テレビにしか出来ない”ことがあります。

それは、今回の菅首相の一連の行動(総裁選、総選挙に対する目まぐるしい動き)のあと、官邸でのぶら下がりインタビューでの、あの表情を全国民が目の当たりに出来たということです。

目が“ギラッ”として、表情も真剣、何ていうか“いきいき”してましたよねぇ。

コロナ感染拡大、オリンピック開催などについて聞かれた時には、目もうつろ、表情に生気が無く、心ここにあらずというのが一目瞭然でした。

つまり、「政局」だったら本気になってるっていうのがわかるのです(^_^;)
どういう人か、見るだけですぐにわかる・・これがテレビ最大の特徴だと思います。

その他様々な謝罪会見、他にもいろいろなシーンでその人の本性が見えてしまうということがよくあるわけで、「人を見る」「ウソを見破る」にはテレビが一番だと思います。
隠そうと思っても表情に出てしまうんですよね。

ということで、菅首相がどんなことだと本気になるのかがよくわかった、という結論で今回は終わりにいたします。

 

« 【日常生活上の相談ごとで多かったもの/過去に会った人、過去にあった出来事について振り返る №32】 | トップページ | 【今度は以前の職場での知り合いにあやしい所に連れて行かれた話/過去に会った人、過去にあった出来事について振り返る №33】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

日々発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日常生活上の相談ごとで多かったもの/過去に会った人、過去にあった出来事について振り返る №32】 | トップページ | 【今度は以前の職場での知り合いにあやしい所に連れて行かれた話/過去に会った人、過去にあった出来事について振り返る №33】 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック