フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 【行ってみた、喰ってみた、飲んでみた、酔ってみた №033 /珈琲豆焙煎・喫茶 焙煎香房・抱(HUG)】 | トップページ | 「ま、いっか。/浅田次郎」を読みました。 »

2021/12/12

南隆一 絵画・造形展・・第36回 !・・に行って来ました。

20211211_shoko_001
表題の個展に昨日妻と共に行って来ました。
南先生は、何度もご紹介していますが、私の中学時代の担任で美術の先生でした。
20211211_shoko_006

千葉県山武郡横芝光町栗山4449-1「美術館・笑虎」という長屋門造りの古風な庭園を持つ場所で毎回行われていて、数えること第36回ということで、驚きです。

今、70代半ばの先生が、30代後半からずっと毎年続けてこられたということで、ただただ驚くのです。

 

 

20211211_shoko_002

コロナ禍にあり、「みなさん“お誘い合せない”でおでかけください」(^_^;)という案内状をいただきました。

今回も作成状況は電話などで度々うかがっていたのですが、毎夜がんばられていたようでした。
先生のエネルギー凄いっ!

 

 

20211211_shoko_004
毎回、微妙に作品から伝わってくる先生のその時々の印象は変わってきます。
今回は、炸裂するというよりも、色は鮮やかだけど作品自体から受ける印象は落ち着いてじっくりと取り組まれたように感じました。
それに、また新しい感覚も取り入れられていたようにも思いました。
20211211_shoko_005
喫茶室を持つ館内では、“老若男女取り混ぜた”状態で、にぎわっていました。
皆、先生といろいろお話されていましたが、先生が入り口に置かれていた文にも書かれていましたが、お客さんと先生、さらにお客さん同士のさまざまなキャッチボールが行われていました。
20211211_shoko_003
私もこの場所で何人もの人と出会いましたし、懐かしい人との再会もありました。
先生の個展は、作品との出会いだけでなく、人と人の出会いの場でもあります。
20211211_shoko_007

先生のファンで、わざわざ東京から来るFさんとは、先生の個展で出会い、私もFさんもこの1~2年で大病を患い入院することとなってしまい、久しぶりに再会しました。

お互いに病気の話になり、ちょっと前までは「年寄りの病気の話がまた始まったよ・・」などと人の会話を聞いて思っていたのに、自分達がするハメになってしまいました…σ(^_^;)因果応報ってことでしょうか・・。

 

 

20211211_shoko_008
Fさんは、「アバルト695」という・・イタリアの“ぶっ飛んだ”クルマで東京からやって来ました。エンジン音を“バオン・バオン”させながら( ̄O ̄;)
心臓にステントを入れるという手術をしながらも、まだまだ“ヤンチャ”なクルマを操っていたのを見て驚きましたが、私のここ最近の静かな生き方とは対照的な様子を見て、大丈夫か?という不安を感じつつも元気な様子に少しばかり安心しました。
お酒とタバコにはくれぐれも気をつけてくださいね・・奥さんも心配していると思いますよ。
20211211_shoko_009
Fさんとの話が長くなり、先生とはあまり会話できませんでしたが、夜帰宅してから先生と電話でお話させていただきました。
20211211_shoko_010
奥様と共に先生も元気で、また来年も開催されることを願います。
私もFさんも元気で会場に行けるように、がんばります。

« 【行ってみた、喰ってみた、飲んでみた、酔ってみた №033 /珈琲豆焙煎・喫茶 焙煎香房・抱(HUG)】 | トップページ | 「ま、いっか。/浅田次郎」を読みました。 »

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

様々な交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【行ってみた、喰ってみた、飲んでみた、酔ってみた №033 /珈琲豆焙煎・喫茶 焙煎香房・抱(HUG)】 | トップページ | 「ま、いっか。/浅田次郎」を読みました。 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック