フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 【はっPのアナログ探訪_0173: VENUS AND MARS / Wings ( LP )】 | トップページ | 映画「ウィ、シェフ!」を見て来ました。 »

2023/05/26

毎日のように事故報告のあるダメカード

20230524_newspaper_001

先日もこのブログに書きましたが、国が必死に作れ作れと勧めているカード、連日の事故報告です。というか、ずいぶんと長い間報告を受けていたのに発表しなかったものも出てきました。

別人の住民票や戸籍記載事項証明が発行されたり、登録廃止した印鑑証明が発行されたり、保険証替わりになりますと言っておきながら、別人の健康保険記録と紐づけられていたり、年金などの受取り用の口座紐づけが全く違う人に紐づけられていたり、「ポイントが付きますよ、早くカード作ってね」と猫なで声でお願いしていた2万円のポイントまで別人に付与されていたこともわかりました。

こんなカードを作っているお店や銀行などがもしあったら、あなたはそのカードを作ろうだとか、使ってみようと思いますか?と大臣や国の担当者に聞いてみたい。

おそらくまだまだ出てくるでしょう。すでに判っていて発表の時期をどうしようかと困っているものもあるにちがいない。

で、事故発表時には所管しているデジタル大臣や、厚労大臣、総務大臣らの会見では、まるで“ひとごと”の話しぶりです。
「人為的なミスだ」などと説明して、操作した国民や自治体の責任であるかのような言い訳をしていますが、あんたらがトップなのだから、先ずは謝ることが大事なんじゃないのかと思いました。
そして、今、どういう問題がどういう理由で発生していて、今後どういう方法で問題を解決していくのかを説明するのが当たり前のことだと思いました。

もともと人為的にミスが起るようなシステムだから、次々と事故が起るのであって、システム自体の問題を解決せねばならないのに、まったくもって動きが悪い。

このカードは誰のために、何のために作られているのでしょうか。
国民の利便や幸せのためではないことは確かであることがいくらなんでももうわかったと思いますが、やたらとこういうものを他人に推奨したり、自分はもう作ったとか、自分は使っている便利だよ、などという人が周囲にいたら、そんな人には気を付けた方がいいと思いました。

 

« 【はっPのアナログ探訪_0173: VENUS AND MARS / Wings ( LP )】 | トップページ | 映画「ウィ、シェフ!」を見て来ました。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

お怒りモード憑依」カテゴリの記事

社会の出来事」カテゴリの記事

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック