フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 1968年~71年頃のレコード各社の月報が手元に | トップページ | 「百鬼園先生言行録/内田百閒・集成」を読みました。 »

2023/07/25

昭和53年に日本テレビで放映された「ビートルズ日本武道館公演」の番組を見てみた。

20230725_budokan_picture_001

前回のこのブログで、このあいだ弟と会ったときに、昔のレコード会社の月報をもらった話を書きましたが、まだ手渡されたものがありました。
ビートルズ日本武道館公演関係の映像が二本でした。

きょう、そのひとつを見てみましたので少しその内容をお伝えしたいと思います。
昭和53年日本テレビで「たった一度の再放送 ビートルズ日本武道館公演(※実はその後何度も放送されている)」と銘打った番組が放送されたのですが、それそのものの映像でした。

英国側と交渉して、持ち帰ったビデオテープは来日時の1966年に放送されたものだと、この番組の中でも案内されていますが、実は来日時にお茶の間で日本国民が50%の視聴率で見ていた映像はこのテープではありませんでした。
知っての上で嘘をついていたのか、それとも気づかなかったのか・・。
昭和53年に放送されたのは、6月30日の公演のもので、実際に来日時に放送されたのは、7月1日の公演でした。彼等の衣装も異なります。

 

 

20230725_budokan_picture_002

久しぶりに6月30日の映像を見たのですが、最初のうちは、なんだか“もったり”した感じです。メンバーの演奏もイマイチどころか、エンジンが暖まっていない感じ。

全部で11曲演奏していますが、メンバーの演奏が良くなってきたのは6曲目の「I Feel Fine」あたりからでした。このことも全然覚えていませんでした。全部ダメだったような印象しか残っていなくて。

ジョージがギターをリッケンバッカーの12弦ギターに持ち替えて歌う「If I Needed Someone」では、単調な感じで歌うジョージのこの曲を盛り上げようと、ポールが飛び上がってベースを弾き、懸命な様子が見て取れました。これも記憶から削げ落ちていた。
さらにこの曲でポールとマイクを共有して歌っていたジョンが心配そうに張り切るポール越しにジョージを見ている姿も印象に残りました。

もうひとつ記憶違いがありました。
リンゴが「I Wanna Be Your Man」を歌うときに、マイクを両足の間に挟んで歌っていたように記憶していたのですが、よく見るとブームスタンドをハイハットの脇から水平に出してマイクを両足の間から立てるように上向きにし、リンゴは下を向いて歌っていたのでした。
でも、このスタンド位置では、ハイハットを叩くことが出来ないのです。不思議なセッティングでした。たぶん、リンゴがきちんと調整しているヒマなど無かったんだと思います。

それにしても、終始リンゴは“不機嫌”に見える(^_^;)

 

 

20230725_budokan_picture_003

その他の映像では、ビートルズがキャデラックに乗ってヒルトンホテルに入ってくる時に、昔ながらの酒屋のようなお店の前を通る映像があって、私も気になっていましたが、私の東京勤務時によく歩いていた国会議員会館脇の急坂を降りて現在のキャピトルホテル東急に向かう道に間違いないことが確認できました。
あの酒屋さん、長いことやっていたんだな、とあらためて思いました。

まだ手渡された映像はもう一本(2枚組)あるので、見たら、また報告しようと思います。
とりあえずは、昭和53年放映の6月30日公演の映像から簡単に報告いたしました。

 

« 1968年~71年頃のレコード各社の月報が手元に | トップページ | 「百鬼園先生言行録/内田百閒・集成」を読みました。 »

The Beatles」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1968年~71年頃のレコード各社の月報が手元に | トップページ | 「百鬼園先生言行録/内田百閒・集成」を読みました。 »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック