フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 井上ひさしさんの「日本語相談」という本を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0002【 背の灸に まどろむ寝台 春の朝 】 »

2024/03/01

夏井先生の「句会ライブ」優勝賞品でいただいた『2024年版 夏井いつきの365日季語手帳』を読みました。

20240301_natsui_haiku_001

『2024年版 夏井いつきの365日季語手帳/夏井いつき著(レゾンクリエイト)』を読みました。
すでにご紹介いたしましたが、2月24日に市原市民会館で開かれたテレビ番組・プレバト俳句コーナーでお馴染みの夏井いつき先生の「句会ライブ」で私が優勝したときの賞品としていただいたご著書です。

一年365日それぞれに季語を付して、さまざまな方の句を紹介し(梅沢富雄さんのものもありました)、先生から発想のヒントも随所に書かれている本でした。

・・で、私、決心いたしました。

俳句をこれから毎日とは言わずとも、一週間に一~二句くらいは詠んでみようと(^_^;)

先だっての句会ライブで書いた俳句が私の人生最初の俳句でした。
思わぬビギナーズラックで優勝という信じられないものを得ましたが、今まで何度も書いてみようと思いつつ、やってみると何も思いつかない ^_^; ということで、あきらめていたものの、あの日になんとか書くことが出来たので、せっかくだから俳句を継続的に詠んでみようと“大決心”いたしました(*^^*)

いただいたこの本、今まで私がまったく知らなかった季語が満載でした。
そして、初めて経験する俳句を読むことによる“痺れるような感覚”、下手くそでもいいから私も何か書いてみたいと思ったのです。

そして、季語やその他俳句知識に乏しい私なので、写真にあるような「俳句歳時記」と「言葉の歳時記」という本も手に入れてみました。

とりあえず、一週間に一句はなんとか詠んでみたいと思っています。

今、すこし“ワクワク”しているところです!

 

« 井上ひさしさんの「日本語相談」という本を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0002【 背の灸に まどろむ寝台 春の朝 】 »

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌その2」カテゴリの記事

俳句を詠んでみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 井上ひさしさんの「日本語相談」という本を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0002【 背の灸に まどろむ寝台 春の朝 】 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック