フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 香山リカさんの『いまどきの「常識」』を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0020【 麗(うらら)かな日 言葉の花束受け取る 】 »

2024/03/21

俳句を詠んでみる_0019【 内示受け 辛夷(こぶし)の蕾(つぼみ) 固くなる 】

20240321_kobushi_001

人事異動、内示のシーズンです。そんな時のことを詠んでみました。

【 内示受け 辛夷(こぶし)の蕾(つぼみ) 固くなる 】

《背景》季語:辛夷(こぶし)[春]
毎年、こぶしの花がつぼみを持つ頃になると、人事異動の内示が出る。
意に添うような異動先であれば、これからつぼみが開き花を咲かせるような気持ちになるのだが、意に添わぬ厳しい職場への異動であれば、不安と緊張で委縮して、つぼみは固いままになりそうだ・・という毎年この時期にやってくる感情を詠んでみた。

 

« 香山リカさんの『いまどきの「常識」』を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0020【 麗(うらら)かな日 言葉の花束受け取る 】 »

仕事で生き生き」カテゴリの記事

自然・四季」カテゴリの記事

俳句を詠んでみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 香山リカさんの『いまどきの「常識」』を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0020【 麗(うらら)かな日 言葉の花束受け取る 】 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック