フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「ノーテンキ旅 小沢昭一的こころ」を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0101【 バレンタイン カードには さようならと 】 »

2024/05/14

俳句を詠んでみる_0100【 ひと言で 終わった恋よ リラの花 】

20240514_flower_001

なんと、今年2月の市原市市民会館における夏井いつき先生の句会ライブで、ビギナーズラックとはいえ、私が優勝してから、先生とのお約束のとおり日々俳句を読む生活を2月末から始め、5月も半ばとなりました。
そして、本日アップするのが『100句目』です!
そんなめでたい日の句は、逆に悲しい失恋の句を詠んでみました。学生の頃の話です。

【 ひと言で 終わった恋よ リラの花 】

《背景》季語:リラの花[春]
中学生の時の彼女、2年つき合い、私が高一、彼女が中三の時に別れ話となった。
色々話したが、彼女のたったひと言で一瞬にして何もかもが終わり、全てが過去になった。
リラの花咲く季節でした・・。
その言葉は・・・言えない・・・。

 

« 「ノーテンキ旅 小沢昭一的こころ」を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0101【 バレンタイン カードには さようならと 】 »

恋愛」カテゴリの記事

俳句を詠んでみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ノーテンキ旅 小沢昭一的こころ」を読みました。 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0101【 バレンタイン カードには さようならと 】 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック