フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 俳句を詠んでみる_0136《The Beatles 俳句[アルバム Please Please Me から I Saw Her Standing There を詠む]》【 ねえ あの娘 十七だって 夏来たる 】 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0138《宝塚俳句[ミュージカル Me & My Girl に登場した弁護士役 未沙のえる さんの名演に捧げる]》【 お屋敷の弁護士 胸に薔薇ひとつ 】 »

2024/06/20

俳句を詠んでみる_0137【 一瞬にして 天地反る ラグビー 】

20240620_rugby_001

フルーツポンチ・村上さんの俳句本を読んでいて、お題となっていた「ラグビー」を見、難しそうだけど私も詠んでみることにしました。

【 一瞬にして 天地反る ラグビー 】

《背景》季語:ラグビー[冬]
今、TV番組「プレバト」の俳句コーナーに登場している人、フルーツポンチの村上さんが句会に次々と参加する様子が書かれた本を読んでいます。
その句会の中で色々なお題が出てくるので、自分もそこに登場した「ラグビー」というお題で詠んでみようと思いました。
高校生の時、体育の授業でラグビーをやったことがありました。
ラグビー部顧問の先生がタックルの見本をラグビー部に入っている生徒に指示し、タックルされる相手役は“ど素人”の私でした。・・・大変。
ピッとホイッスルが鳴った瞬間、激しい衝撃と共に空が見えたと思ったら、その一瞬記憶が無くなったような感覚と同時に天と地がひっくり反ったのでした。
ようするに“ぶっ倒されて”いたのです。
その怖い瞬間を詠みました。

 

« 俳句を詠んでみる_0136《The Beatles 俳句[アルバム Please Please Me から I Saw Her Standing There を詠む]》【 ねえ あの娘 十七だって 夏来たる 】 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0138《宝塚俳句[ミュージカル Me & My Girl に登場した弁護士役 未沙のえる さんの名演に捧げる]》【 お屋敷の弁護士 胸に薔薇ひとつ 】 »

スポーツ」カテゴリの記事

俳句を詠んでみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 俳句を詠んでみる_0136《The Beatles 俳句[アルバム Please Please Me から I Saw Her Standing There を詠む]》【 ねえ あの娘 十七だって 夏来たる 】 | トップページ | 俳句を詠んでみる_0138《宝塚俳句[ミュージカル Me & My Girl に登場した弁護士役 未沙のえる さんの名演に捧げる]》【 お屋敷の弁護士 胸に薔薇ひとつ 】 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック