フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 俳句を詠んでみる_0139【 炎天の びしょ濡れゾーン 悲鳴立つ 】 | トップページ | 『「むなしさ」の味わい方/きたやまおさむ』新刊を読みました。 »

2024/06/23

俳句を詠んでみる_0140《Jazz 俳句[Horace Silver のアルバム Song For My Father から同名のタイトル曲を詠む]》【 シルヴァーの左手跳ねる 父の日に 】

20240616_03_horace_silver_001

ホレス・シルヴァーと言えば思い出す曲は有名な「ソング・フォー・マイ・ファザー」だが、そのジャケット写真を見て一句詠みました。

【 シルヴァーの左手跳ねる 父の日に 】

《背景》季語:父の日[夏]
ホレス・シルヴァーの、有名でセールスも良かったと思われるタイトルにもある“父に捧げた曲”を詠みました。
アルバム・ジャケットに写っているのはシルヴァーのお父さん、とてもオシャレな感じでカコッイイ!
あまりにもわかりやすくて、いかにもジャズの名曲というタイトル曲をシルヴァーが“ノって”弾いている。
独特の左手のゴンゴンとリズムを刻む跳ねるような手さばきが、この曲の“うねり”とともに感じられる。

 

« 俳句を詠んでみる_0139【 炎天の びしょ濡れゾーン 悲鳴立つ 】 | トップページ | 『「むなしさ」の味わい方/きたやまおさむ』新刊を読みました。 »

Jazz」カテゴリの記事

俳句を詠んでみる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 俳句を詠んでみる_0139【 炎天の びしょ濡れゾーン 悲鳴立つ 】 | トップページ | 『「むなしさ」の味わい方/きたやまおさむ』新刊を読みました。 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック